阪急阪神東宝グループ
HOME会社案内気になるTaxi料金駐車場の経営求人案内お問い合せ安全マネージメント

■運輸安全マネジメントに関する取組について

                 平成20年10月
大阪神鉄豊中タクシー株式会社

弊社では、輸送の安全の重要性を深く認識し、運輸安全マネジメント導入により、より一層安全で快適な輸送をお客様に提供するため、「輸送の安全に関する基本的な方針」を定め、経営トップをはじめ全従業員が一丸となって業務を遂行し、更なる信頼が得られるよう努力してまいります。

1 輸送の安全に関する基本的な方針
(1)  社長は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社員に輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底させ、また社内において輸送の安全の確保に主導的な役割を果たしてまいります。
(2)  安全マネジメントを確実に実施し、全社員が一丸となって業務を遂行することにより、絶えず輸送の安全性の向上を図ってまいります。
(3)  輸送の安全に関する情報については公表してまいります。

2 輸送の安全に関する重点施策 
(1)  輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底し、関係法令及び安全管理規程に定められた事項を遵守いたします。
(2)  輸送の安全に関する費用支出および投資を積極的かつ効率的に行うよう努めます。
(3)  輸送の安全に関する内部監査を行い、必要な是正措置または予防措置を講じます。
(4)  輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、社内において必要な情報を伝達、共有いたします。
(5)  輸送の安全に関する教育および研修に関する具体的な計画を策定し、これを的確に実施いたします。
(6)  グループ企業と密接に協力し、一丸となって輸送の安全性の向上に努めます。

3 安全マネジメント情報の公開についてはこちらをご覧下さい

4 安全統括管理者
 代表取締役常務取締役営業部長  直本 弘之

安全管理規程はこちらをご覧下さい。